時短で働く40代ママのフリーへの悪あがき

高齢出産後に乳幼児育児。短時間勤務ママがフリーになりたい仕事への想いをつづります

在宅勤務したいです

こんにちは。

毎日がプレミアムフライデー的退社のなっころねっころです。

 

いきなりですが、プレミアムフライデー、定着しそうにないですね。

うちの会社にはその関連の通達は特にありませんでした。

 

私自身は、短時間で退社するので、もともとあまり関係ないのですが、夫の会社でも特に何もないようで、プレミアム感を感じることなく日々を過ごしてます。

 

ところで、働き方革命って推奨されてますか?

なんやら、世の中的には推奨されているような兆しを感じていたのですが、私自身は短時間勤務というだけで、ほんとただそれだけです。

 

できたら、在宅勤務できる仕事をしてみたいな~と思っているのですが、わが社、わが身にはそのような仕事環境にはなれないようです。

 

やってみたい仕事としては、サイバーアシスタント?だったか、在宅勤務の秘書的な感じのお仕事に興味があります。

 

ただ、今の仕事をやめてその道にいけるか?というとかなりの険しい道のりの予感。

もし、今手元に仕事がなければ、とにかくなんでもやってみよう!とチャレンジするのでしょうが、今のぬるま湯的な勤務時間と待遇に溺れていては、新しいことにチャレンジする気持ちにならないのが現実です。

 

つい、去年の今頃は、年内に会社を辞めて新たにフリーランスでやっていきたいと思っていたはずなのに…。

 

蓋をあけると、フリーランスで出来る仕事はまだまだ限られており、生半可な気持ちでは副業にも鳴りません。

 

あ、でもね、一応ものすご~く単価は低いけど【ネーミングライター】の活動はしてます。

まだ本採用されたことない、はがき職人見習いレベルなんですけどね。

応募して、採用作品がなかったときに、分配金が入ることがあるんです。

だから、ほんとにわずかだけど、応募していれば稼ぐことは、できます。

 

本採用目指して、もっと頑張らないといけませんね。

 

てな感じで、在宅勤務でもっと色々なことが出来るようになりたいなぁと思う日々を送ってます。