読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短で働く40代ママのフリーへの悪あがき

高齢出産後に乳幼児育児。短時間勤務ママがフリーになりたい仕事への想いをつづります

お菓子の家に救われた

おはようございます。なっころねっころです。

さて、クリスマス終わりましたね。

 

我が家では、今年のクリスマスはお菓子の家に助けられました。

 

23日に、近くのカフェでお菓子の家を作るイベントがあり、娘と参加しました。

 

クッキー生地の土台に壁と屋根。

アイシングでデコレートして、アポロやマーブルチョコなどをトッピング。

家のなかには人形のクッキーを入れたり、外には雪だるまを飾ったりと、楽しい時間でした。

 

完成した家はこちらf:id:sonokonoheya:20161226090907j:image

 

完成品を持ち帰り、何回かに分けて家族四人で食べました。

 

下の子(二歳)は、両手にお菓子をつかみながら食べていました。

 

この25日の夜にようやく食べ終わり、いやはや楽しくおいしい経験が出来たと思います。

 

これとは別で、ケーキも食べましたが、お菓子の家を食べるのはまた別の楽しみがありますね。

 

来年も作りたいなと思ったほどです。