読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短で働く40代ママのフリーへの悪あがき

高齢出産後に乳幼児育児。短時間勤務ママがフリーになりたい仕事への想いをつづります

自分にできることと、何がしたいのか

こないだ、複数の人に言われて凹んだこと。
「何がしたいのかわかりません。」って。

自分としては、色々とやってみたいことがありつつ、どれも中途半端。
だからこそ、迷っている。

やりたいこと
パラレルワークで、
リモートワークを在宅フリーランスでしたい。

でも、地域の課題解決にも役立ちたい。
まずは、通勤時間を減らしたい。
つまり、地元付近で働きたい。
さらに、在宅でできる仕事もやれるようなスキルを身に付けたい。
自分の経験値を活かしたい。

たとえば、カウンセリングスキルと
コーチングスキルと、
何かを始めたい新人的な人たちをサポートすること。
これからやりたいことがある人にモニター的なアドバイスをすること。

それから、ママになりたての人に地域の子育て先輩としてアドバイスできる情報を伝える、発信すること。
地域のイベントを紹介したり、参加したり、ひらいたりすること。
コミュニティ運営のようなこと。
世代交流の場所をつくること。
そこへいくこと、そこでしゃべったり、やすんだり、お茶したりすること。

地域のイベントの情報源なラジオをやること。
そこのアナウンサーになること。